小室圭は司法試験に落ちたらどうなる?クビ危機で再試験ダメなら日本?

秋篠宮家の長女眞子さんと小室圭さん10月26日にご結婚されました。

しかし、小室圭さんの米ニューヨーク州の弁護士試験の不合格でまた話題になっています。

9月にマンハッタンの法律事務所に就職していますが、現在は弁護士をサポートする立場で働いており、合格すれば弁護士として勤務する予定でした。

2月に再試験があるとのことですが、もしこれにも落ちたらどうなるのでしょう?


小室圭は司法試験に落ちたらどうなる?

小室圭さんが卒業した米フォーダム大ロースクールなど、米国内で法律の勉強をしていた生徒の初回合格率は87%ほどでした。

合格は、ほぼ確定!とも言われていたため、あまり注目されていませんでしたね。

実際、小室圭さんも自信満々だったのでしょう。

「秋篠宮さまは今後の生活基盤について圭さんに詳しく説明を求めたそうです。もちろん、司法試験の出来栄えについても聞き、圭さんは『大丈夫です』と答えたと聞いています」

引用:Yahooニュース

しかし、司法試験に落ちたことで、状況は一変してしまう可能性があります・・・。


小室圭の年収はどうなる?

年収は合格すれば2200万円程度、不合格だと助手としてしか働けず、600万円程度と言われています。

助手でも600万円程度なので、問題ないのではないか?とも思われますが、ニューヨークは物価がかなり高いです。

元皇族の眞子さんと、セキュリティのしっかりとした物件で広さもあるマンションとなると、家賃も月50万円くらいだそうです。


年収、600万円程だと、家賃を払うだけで終わってしまいますね・・・。

加えて、弁護士事務所の助手(law clerk)は、かなりの激務と聞いており、コキ使われるので、仕事も相当キツイでしょう。

なので、合格と不合格では天と地ほどの差があるのです。

新婚の2人は合格を見越して、ニューヨーク州のマンションを“愛の巣”に決めたとされる。一説には家賃は「50万円以上」(テレビ関係者)。それも2000万円超の圭さんの収入があってこそ成り立つ。

引用:Yahooニュース

小室さんは来年2月の再試験に向け準備をされています。

それまで弁護士のサポートを行う、法務事務員(law clerk)として働くでしょう。

かなりのハードワークらしく、勉強時間の確保はか難しいようです。

ローウェンスタイン・サンドラー社の募集HPを見てみました!

画像引用:zippia

法務事務員(law clerk)の給料ですが、HPによると、$162,892です。

日本円にすると、およそ年収1800万程度でした。

年収1800万円ならば、しばらくはニューヨークでの生活は困らないでしょう。


小室夫妻、ニューヨークでの生活はどうなる?

一説には、眞子さんの就職先も決まっていると言われており、メトロポリタン美術館が有力とも。

年収は1500万円とも噂されていますが、実際にはどうなのでしょうか?


お二人の住まいですが、マンハッタン島のアッパーウエストサイドの高級アパートメントに決まったとの報道もありました。

広さは約100平方メートルほどで、アパートメント内には居住者専用のジムもあるようです。

ドアマンが常駐しており、治安も良い地域なので、ぜひとも住みたいところですよね。


家賃はこの地域で同タイプの部屋を借りるとすれば、月に7千ドル以上必要で、日本円でなんと80万円!ほどらしいですね。

となると、やはり小室圭さんの2200万円程度の年収がないと、生活は厳しいでしょう。

隣のニュージャージー州であれば、家賃は下がりますが、通勤には時間がかかります。

弁護士事務所の仕事はかなりのハードワークなので、出来るだけ事務所に近いところに住みたいでしょうね。


クビ危機で再試験もダメなら日本へ出戻り?

ニューヨーク州弁護士会の主催する論文コンペティションで優勝した小室圭さん。

大学で返済免除の奨学金をもらうレベルで、合格はほぼ確実とも言われていました。

小室さんは来年2月の同試験に「再びチャレンジします」という意志を持っており、妻の眞子さんも「支えていきます」と決意を新たにしています。

しかし、再試験に万が一、不合格ということになれば、小室夫妻の人生プランに大きな影響を及ぼしてしまいますよね・・・

1回目の挑戦は不合格でも、問わない法律事務所がほんどとのコト。


しかし、2回目も不合格ならば、クビを宣告されるケースがほとんどという、かなりキビシイ状況。

もしクビを宣告されたら、日本へ出戻る可能性もあるのでしょうか?

その場合、住まいは小室圭さんの実家のある横浜か、皇居近くの都内が有力でしょうか。

または、お二人が出会った国際基督教大学の近くという可能性もあるかもしれません。

秋篠宮ご夫妻もかなり心配しているのではないでしょうか。

来年の2月に試験に合格すれば何の問題もなくなるので、弁護士資格取得に向けて頑張っていただきたいですね!